ブログ

獨協大学様より防災用備蓄品を寄付していただきました

草加市には地域の子どもや子育て家庭を応援することを目的に活動しているグループでつくる「こども応援ネットワークPine」があります。当センターの子ども食堂結びも参加しています。
7月16日こども応援ネットワークPineに獨協大学様より防災用備蓄品を寄付していただけるというお話をいただきました。
早速伺い、クッキー缶やビスケット缶、備蓄用飲料水、豚汁缶などをたくさんいただき団体ごとに分け合いました。子どもたちに喜んでもらえるよう大切に使わせていただきます。

関連記事

ページ上部へ戻る